きみすみ。ドラマ8話あらすじ感想。星名さんとキョドコがキス。

Pocket

2018年3月6日火曜にドラマ「きみが心に棲みついた(きみすみ)」が放送。吉岡里帆さん&桐谷健太さん&向井理さんとのゾクキュン三角関係ラブストーリーの展開はどうなるのでしょう。

きみすみ8話ではキョドコ(吉岡里帆さん)が吉崎さん(桐谷健太さん)に内緒で星名さん(向井理さん)と最後のデートをさせられます。デートで星名さんとキョドコがキスする展開に。

そこで今回は、きみすみ第8話でのキョドコ(吉岡里帆さん)と星名さん(向井理さん)のデートの様子、、第8話のあらすじ感想等も紹介します。

 

 

スポンサーリンク



■ 関連記事はこちら

きみすみ。主題歌&挿入歌、第1話のあらすじ感想。

 

 

きみすみ。第8話のあらすじ

ラプワールでは新ブランドの新作発表展示会が行われていた。そこにタレントの山藤アイカ(石田ニコル)が現れた。彼女とのコラボ企画が立ち上がるのだ。

今日子(吉岡里帆)は胸騒ぎを覚えるが、その予感は的中。新ブランドを離れてコラボ企画を担当するよう命じられる。

これも星名(向井理)が糸を引いていると気づいた今日子は意を決して「今後一切かかわらないで欲しい」と星名に詰め寄る。すると、明日自分と付き合ったら関係を終わらせると星名は約束。

新たな一歩を踏み出すため、今日子は吉崎(桐谷健太)に嘘をついてこのデートに臨む。

一方、星名から冷たくされている飯田(石橋杏奈)は、何とかして星名を振り向かせようと彼の母・郁美(岡江久美子)の家を突撃する。郁美を取り込もうとする飯田だが、星名家の壮絶な過去を知り…。

翌日、何事にも動じないと心に決めた今日子だが、星名はあまりにも優しい。そして星名は「本気で逃げたいなら俺を殺せ」とつぶやく。

 

 

きみすみ。星名さん(向井理)とキョドコ(吉岡里帆)がキス?!なぜ?

星名さんに新ブランドから外れさせられそうになったキョドコは、星名さんの罠にまたしても引っかかってしまいます。最後に一日デートしてくれたら新ブランドから外さないようにしてあげると交換条件を出した星名さん。

大学時代からどんだけ騙されても信じるところがキョドコ。恋人の吉崎さんに嘘をついて内緒で星名さんとデートに出かけるってなかなか酷いですよね。

星名さんの思い出の飲食店等に行ったり、キョドコとの思い出を再現したり、キョドコの気を惹きつけようと必死な星名さんは、懐かしの膝枕からキョドコに無理やりキスをしました。

いつもの怖い表情を見せない星名さんのデートが逆にめっちゃ恐ろしかった(笑)

 

きみすみ。星名さんとキョドコのデートの様子。

星名さんとキョドコの1日デートの様子を集めてみます。

デートの最後、星名さんのマンションにキョドコが入っていく様子を見て、しかも動画に撮っていて正気じゃなくなっている飯田さん(石橋杏奈さん)が今回は星名さんよりも恐ろしかった~。

 

スポンサーリンク



 

 

きみすみ。第8話のネット上の反応&感想

 

 

関連記事はこちら

⇒ きみすみ。主題歌&挿入歌、第1話のあらすじ感想。
⇒ きみすみ。第2話でムロツヨシの感が冴える。どんな役?
⇒ きみすみ。ドラマ3話のあらすじ感想。吉岡里帆の下着姿披露。
⇒ きみすみ。ドラマ4話あらすじ感想。
⇒ きみすみ。ドラマ5話あらすじ感想。キョドコと吉崎の初キス。
⇒ きみすみ。吉崎さんがキョドコと付き合って恋愛モード全開!|6話
恋愛ドラマ。2018年1月期冬スタート注目の恋愛模様
恋愛映画(邦画 )2018年1月~公開予定作品の期待度&反応をチェック!

 

 

>>出会いがゼロなあなたへ気軽に恋活・婚活始めるならコチラ<<



コメントを残す

*