きみすみ。ドラマ4話あらすじ感想。

Pocket

2018年2月6日火曜放送のドラマ「きみが心に棲みついた(きみすみ)」。桐谷健太さんと向井理さんとの三角関係のラブストーリー。きみすみ4話ではキョドコ(吉岡里帆さん)の闇が爆発しますが、吉崎さん(桐谷健太さん)の言葉で目覚めることに。

そこで今回は、きみすみ第4話でのキョドコ(吉岡里帆さん)、吉崎さん(桐谷健太さん)、星名さん(向井理さん)との三角関係の展開や第4話のあらすじ感想等も紹介します。

 

 

スポンサーリンク



■ 関連記事はこちら

きみすみ。主題歌&挿入歌、第1話のあらすじ感想。

 

 

きみすみ。第4話のあらすじ

星名(向井理)に命じられ下着姿でランウェイを歩いた今日子(吉岡里帆)は、翌日、星名に優しい言葉をかけられて舞い上がってしまう。

その勢いで新企画が通ったらデートをするという約束を取りつけ、意気揚々と生地探しに励むのだった。しかし、八木(鈴木紗理奈)が納得する生地を見つけられず、星名が今日子を担当から外そうとしているという噂を耳にする。

慌てて星名に詰め寄る今日子だったが、反対に威圧的な言葉を受け震え上がる。

その頃、今日子に元恋人・映美(中村アン)とのキスを見られた吉崎(桐谷健太)は、仕事に集中できないでいた。訝しんだスズキ(ムロツヨシ)の質問攻めに合い、洗いざらい話しているうちに今日子が気になる存在であることを自覚し始める。

仕事の不調からか、今日子はエキセントリックなメールを吉崎に送ったことを激しく後悔していた。

心配した吉崎からの電話に謝りながらも、吉崎の言葉に勇気づけられ、再度プロジェクトに取り組む。そして、完成した試作品を発表することになるが…。

きみすみ。星名(向井理)の闇とは?言動&画像

きみすみ第4話でも星名(向井理さん)が恐ろしかった~。飯田さん(石橋杏奈さん)に付き合ってると認めた星名さん。家族から意味深な連絡があった星名さん、その謎が気になるところ。

キョドコのことがめっちゃ気になっていて付きまとってストーカーのような星名さんも怖すぎです。

キョドコ(吉岡里帆さん)と吉崎(桐谷健太)さんに嫉妬している星名さん、きみすみ第5話からも目が離せません。

スポンサーリンク



きみすみ。第4話のネット上の反応&感想

 

 

関連記事はこちら

⇒ きみすみ。ドラマ8話あらすじ感想。星名さんとキョドコがキス。
⇒ きみすみ。ドラマ7話あらすじ感想。吉崎さんがキョドコのネジネジを取る。
⇒ きみすみ。主題歌&挿入歌、第1話のあらすじ感想。
⇒ きみすみ。第2話でムロツヨシの感が冴える。どんな役?
⇒ きみすみ。ドラマ3話のあらすじ感想。吉岡里帆の下着姿披露。
⇒ きみすみ。ドラマ4話あらすじ感想。
⇒ きみすみ。ドラマ5話あらすじ感想。キョドコと吉崎の初キス。
⇒ きみすみ。吉崎さんがキョドコと付き合って恋愛モード全開!|6話
恋愛ドラマ。2018年1月期冬スタート注目の恋愛模様
恋愛映画(邦画 )2018年1月~公開予定作品の期待度&反応をチェック!

 

 

 

>>出会いがゼロなあなたへ気軽に恋活・婚活始めるならコチラ<<