きみすみ。ドラマ3話のあらすじ感想。吉岡里帆の下着姿披露。

Pocket

2018年1月30日火曜放送のドラマ「きみが心に棲みついた(きみすみ)」。桐谷健太さんと向井理さんとの三角関係のラブストーリーですが、向井理さんの星名役が怖すぎだと話題です。

きみすみ3話では強制的にキョドコ(吉岡里帆さん)を脱がせました・・・。

そこで今回は、きみすみ第3話でのキョドコ(吉岡里帆さん)の下着姿を披露した理由や第3話のあらすじ感想等も紹介します。

スポンサーリンク



■ 関連記事はこちら

きみすみ。主題歌&挿入歌、第1話のあらすじ感想。

きみすみ。第3話のあらすじ

約束をすっぽかしただけではなくボロボロの状態で目の前から逃げ出した今日子(吉岡里帆)を吉崎(桐谷健太)はメールで問い質すが、今日子は上手く答えることができない。

なぜなら、過去の非道な仕打ちがあっても、どうしても星名(向井理)と繋がっていたいと願う自分の気持ちに気付いてしまったのだ。

会社では相変わらず八木(鈴木紗理奈)とは衝突してばかりで、一緒に組んでいる新プロジェクトの企画が全く進まない。

しかも、星名からは実際に企画が通るのは今日子のチームと堀田(瀬戸朝香)のチームのどちらか1つだけだと告げられてしまい不安が募っていく…

そんな時、新作下着の発表会が開催された。取材で吉崎も担当作家のスズキ(ムロツヨシ)と共に会場を訪れている。今日子も忙しく動き回っていたが、星名に呼ばれ紙袋を手渡される。

中に入っていた意外な物を見て戸惑う今日子に、「俺のために生きるって、言ったよな?」という星名の言葉が突き刺さる。星名はとんでもない試練を仕組んでいたのだ…

きみすみ。キョドコ(吉岡里帆)下着姿披露

きみすみ第3話でのキョドコ演じる吉岡里帆さんの体当り演技、リアルな感じでドキドキしました~。

心の闇を抱えた星名さん(向井理さん)のキョドコへの圧力が半端ないですね。「俺のために生きるって、言ったよな?」「キョドコのくせに・・・」ってゾクッとします。

それにしても、キョドコが堂々とステージを歩いたらスタイル抜群で下着も映えそうでしたね。

キョドコには今後も星名さんの無茶ブリが続くのか、星名さんやキョドコの心の闇は救えるのか、4話からの展開に期待します。

スポンサーリンク



きみすみ。第3話のネット上の反応&感想

 

関連記事はこちら

⇒ きみすみ。ドラマ8話あらすじ感想。星名さんとキョドコがキス。
⇒ きみすみ。ドラマ7話あらすじ感想。吉崎さんがキョドコのネジネジを取る。
⇒ きみすみ。主題歌&挿入歌、第1話のあらすじ感想。
⇒ きみすみ。第2話でムロツヨシの感が冴える。どんな役?
⇒ きみすみ。ドラマ3話のあらすじ感想。吉岡里帆の下着姿披露。
⇒ きみすみ。ドラマ4話あらすじ感想。
⇒ きみすみ。ドラマ5話あらすじ感想。キョドコと吉崎の初キス。
⇒ きみすみ。吉崎さんがキョドコと付き合って恋愛モード全開!|6話
恋愛ドラマ。2018年1月期冬スタート注目の恋愛模様
恋愛映画(邦画 )2018年1月~公開予定作品の期待度&反応をチェック!

 

>>出会いがゼロなあなたへ気軽に恋活・婚活始めるならコチラ<<



コメント

  1. ゼニス 時計 スーパーコピー ヴィトン より:

    ブランドコピーブランド激安ショッピングモール!
    ブランドコピー品
    ごとにぱっと見て全然違わないほどの外観を持ち、手触りも同じである。
    当店ブランドコピーブランド商品とともに、高品質と安心をお届けいたします!
    ゼニス 時計 スーパーコピー ヴィトン https://www.kopii.net/products/p3/index_7.html

コメントを残す